お知らせ

患者さまからよくいただく質問について

2020.10.05

目次

こんにちは。
新宿、西新宿、都庁前の歯医者「医療法人社団 歯友会 赤羽歯科 新宿診療所」受付松田です。

今回は治療に来られる患者さまからいただく質問についてお答えします。
治療前の不安が少しでも解消できれば幸いです。

Q.初診で来院した場合、治療の金額はどのくらいかかりますか?

A、治療内容によって金額が変わってきますが、お電話にて主訴をお伝え頂ければ、おおよその金額はお答えすることができます。検診、歯のクリーニングで当院に初めてかかられる患者さんの場合はレントゲン撮影や検査代等を合わせて最低5000円ほどです。クリーニング以外の治療を同時に行うこともございますので、金額は前後いたします。レントゲンや検査は患者さんの症状に応じて、必要な場合にお願いしております。

Q、初診当日に親知らずの抜歯はできますか?

A、患者さんの親知らずの状態、お口の中の状態、全身の状態によっては必ず当日に抜歯が行えるわけではありません。先生が一度お口の中を拝見してからの判断となります。

Q.保険証の切替中に受診したいのですがどうしたらよいですか?

A、保険証の切替中にこちらへ受診したい場合には、切り替え前の保険証が手元にあってもその保険証は使用できません。受診する際には、お手元の保険証は使用せず、保険証の切替中であることを窓口で伝え、治療費を一旦全額自費でお支払ください。
※必ず新しい保険証の資格取得日のあとに受診して下さい。資格取得日前に受診すると無資格となり返金できません。
新しい保険証がお手元に届きましたら受診月中ならば窓口で提示していただければこちらからご返金致します。月が変わった場合には保険者へ治療費の請求をしていただければ返金されます。

Q、クレジットカードでの支払いは可能ですか?

A、保険内の治療費は現金のみでのお支払となりますが、保険外の治療費ですと、クレジットカードがご利用いただけます。(※雑貨代は使用不可です)クレジットカードがお使いいただける治療は、保険適用とならない治療全てです。当院で行っている自費診療の例を挙げます。
・矯正
・CT撮影
・インプラント
・ホワイトニング
これらの他にも、虫歯や歯周病などで歯を失った場合に、詰め物や被せ物で歯を修復しますが、必要最小限の機能回復を行う場合は保険適用ですが、それ以上の審美性や耐久性を求められる場合(セラミックの歯など)は自費診療になります。
入れ歯の場合にも金属を使用した入れ歯や、金属の止め金のない入れ歯などの場合は自費診療になります。

その他、気になること、不安なことがございましたらお気軽にお電話ください。
新宿、西新宿、都庁前の歯医者「医療法人社団 歯友会 赤羽歯科 新宿診療所」でお待ちしております。

新宿駅西口から 徒歩6分
東京地下鉄(東京メトロ)丸ノ内線西新宿駅から 徒歩5分
都営地下鉄大江戸線 都庁前駅から 徒歩3分

監修者情報

院長・歯科医師

奥田

陽介

2002年4月 東京歯科大学 歯学部 卒業
2004年7月 医療法人社団 歯友会 赤羽歯科 新宿診療所 勤務
2016年4月 医療法人社団 歯友会 赤羽歯科 新宿診療所 院長就任

医療法人社団歯友会 インプラントセンター 所属

一般的な虫歯や歯周病の治療だけでなくインプラントやセラミック、ホワイトニングなど幅広い症例に対応。治療を受けた方が笑顔で快適な生活を送れるよう、一人一人の患者さんに向き合ったオーダーメイドの治療を心がけています。 また、歯や口腔内に特にお悩みやトラブルがない方でもどうぞご来院ください。当院では虫歯や歯周病を未然に回避する予防にも力を入れています。一人一人に合ったメンテナンスプログラムを作成しますので、これからお口のケアを始めようという方もぜひいらしてください。